団員の皆様へ


このページは調布市民合唱団の団員専用のページです。
団員の皆様への連絡事項を随時掲載します。
ホームページについてのご連絡(ご提案、修正指示など)はこちらから。

合唱団便り   委員会便り

名刺名刺作成のお申込みはこちらから
対外利用や団のPRなどにご活用下さい
無料です

チラシのテーブル 【練習時にテーブルに置かれたチラシです】
         (全部ではないかも知れません)

5月3日(日)まで練習を休止します。生田団長からのメッセージです。[4月6日]
 
 団員の皆様へ

 新型コロナウイルスによる肺炎の感染者の増加に歯止めがかかりません。東京は比較的自由に出歩くことが許されてきましたが、いよいよ命を守るための取組みとして外出自粛が始まります。
 市民合唱団に限らずどの合唱団も皆で集まっての練習ができずストレスを感じておられる方もいらっしゃるかもしれません。創意工夫をしながらこの長期戦を乗り切ってください。
 5月3日までは練習を中止にいたしますが、5月10日には皆様と笑いながらハーモニーをかみしめたいと思いますので、コロナ騒動の終息を願いながら、どうか団員個人だけでなくご家族、ご友人や親しい方々の身に危険が及ばないように、過ごし方を判断していただきますよう重ねてお願いします。
              2020年4月6日 団長 生田周治

  
お役立ちサイト」内の「参考演奏」を下記のように変更しました。[4月 2日]
   従来、「参考演奏」はYoutubeにリンクしていましたが、「音声」のみ再生するようにしました。 (画像は表示しません。音声はYoutubeからダウンロードしたものです)
 従って、Youtubeを見たい場合は表示されているURLを選択して下さい。
  
お役立ちサイト」に下記の演奏を掲載しました。[3月31日]
   「四声のミサ」 (演奏:あふみヴォーカルアンサンブル) 
 少人数ですが素敵なハーモニーを聴かせてくれます。
 練習にお役立て下さい。
  
生田団長がゲスト出演され、当団を紹介された調布FM放送の録音です。[3月29日]
   放送日時:3月29日11:50〜11:59
 (再放送:4月1日(水)10:00〜10:09)
 録音を聴く
  
配布済のチケットの扱いについて、新しいチケットと交換することとしていましたが、交換不要とし、下記のルールに変更します。[3月28日]
   1.現在配布済のチケットは無効とする
 2.チケット配布者(団員)には新しいチケットを現在と同枚数配布する
  ※現在配布済のチケットは廃棄して頂いて結構です
  ※団員外の購入者(保有者)にはチケットが無効であり、新しい
   チケットを再配布する旨お伝えください
  
4月25日(土)開催予定の第24回定期演奏会は12月6日(日)に延期することになりました。団長からのメッセージです。[3月28日]
 
  団員の皆様へ

 新型コロナウイルスは私たちの身辺を脅かすものになってしまいました。東京都は「3密」を回避した行動を呼び掛けていて、少人数であっても合唱の練習は控える対象になっています。
 4月25日の定期演奏会を目前にして練習ができない日々が続いているので、このままでは舞台が成立しないと忸怩たる思いで過ごされてきたことと思います。これからの見通しとして、急激に感染力が収縮して元の日常に戻ると予想する人はほとんどいないと思いますし、行動の制限・自粛生活が長期化すれば少なくとも5月の連休までは市民合唱団の練習も再開できない状況になります。したがって必然的に4月25日の定期演奏会は中止せざるを得ないと判断いたしました。
 皆様方からは「中止」はこれまでの練習成果が無に帰することになるのでできれば日を改めて実施する「延期」を望む声が多く寄せられていました。そこで、半年先の10月以降で平日でも良いのでどこか会場の空きがないか探っていましたところ、12月6日(日)夜にくすのきホールに空きがありましたので急ぎ押さえて、佐藤先生・清水先生のご予定をお聴きしたところ了解が得られましたので、運営委員の総意として12月6日に延期して再開することにいたしました。日曜日の夜ということで団員の皆様方には参加しやすいと思いますが、演奏会に来ていただく方の中には夜間に不安を感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、演奏に向けての熱意で、応援してくださる方のご理解を得ていただければと思います。
 練習の再会がいつになるのか不明ですが、それまで新しい目標に向かって過ごしていただきたいと願います。
             2020年3月28日  生田周治
  
5月連休中に予定していた深大寺での野外演奏会は中止となりました。[3月27日]
   毎年5月のゴールデンウィーク中に行っていた深大寺境内なんじゃもんじゃの樹の下で行っていた野外演奏会は深大寺様のご意向により中止になりました。 東京消防庁のなんじゃもんじゃ演奏会も中止だそうです。
  
3月29日(日)、4月5日(日)に加え、翌週4月12日(日)の練習も休止します。生田団長からのメッセージです。[3月26日]
 
 団員の皆様へ

 東京都から週末の外出自粛が出されたことは報道でご存じのことと思います。私たちの周りではあまり深刻な話を聞きませんが、今回の新型コロナウイルスの脅威は身の回りに潜んでいると考えてよいでしょう。「3蜜」をつくらないとの指針も示されましたので、合唱の練習、多くの人を誘っての合唱の演奏会などはまさにこれに該当してしまいます。自分たちは大丈夫という思いは何の説得性もなく理解してもらえないものです。なにより私たちが感染しないためにどうするか、また潜在的な感染者となって人にうつさないためにどうするのかを行動で示していかなければならないと考えています。

 したがって、当座は次回29日(日)と4月5日(日)、12日(日)の練習を休止したいと思います。その後の感染の広がりがどうなっていくのか先が読めませんが、おそらく4月いっぱいは活動自粛の覚悟はしておいたほうが良いと思っています。この状況を鑑みても4月25日の定期演奏会の開催は難しいと判断せざるを得ません。演奏会のことについては今後も含めて運営委員会で決めますのでしばらくお待ちください。

 団員の皆様には複雑な思いが去来されることでしょうが、世界的な難局ともいわれる新型コロナウイルス感染症に打ち克つためにも、体調を崩されることなく日常生活を過ごしていただき、静穏な時期を迎えて合唱を楽しみたいと思いますのでよろしくお願いします。
              2020年3月26日 生田周治

  
3月22日(日)の練習風景を生田団長が録音されたものです。[3月24日]
 

 第3ステージの流れと歌い方の指示がわかる内容ですので、当日欠席された方だけでなく参加された方も復習としてご活用ください。
 01 アリラン   02 鳥の歌   03 聖者の行進
 04 ウォルシン マティルダ   05 黒いひとみの女の子  
 06 茉莉花   07 アニー・ローリー   08 イパネマの娘    
 09 さくら  10 アヴィニヨンの橋の上で  11 小さな空

  
2020年度定期総会の議事録(寺西様作成)を掲載しました。[2月24日]
       2019定期総会
  
下記の内容を追加掲載しました。[1月14日]
   ・「音取り自習」のページ
   「鳥の歌」(スペイン カタルーニャ民謡)
   「黒いひとみの女の子」(ギリシャ民謡)
  
「アリラン」の翻訳を掲載しました[11月17日]
 

  「アリラン」の主要部分の発音と訳を掲載しました。
   これは下記のサイトから引用したものです。
     https://www.shichifukujin.site/entry/Arirang

  
茉莉花(ジャスミンの花)の翻訳を掲載しました[11月4日]
 

  8月1日、趙 順実(チョウ ジュンジツ)さんによる練習時に配布した
   茉莉花の翻訳を掲載しました。

  
「茉莉花」と「アリラン」の発音練習の録音(一部)です。
 

 8月1日(木)15:00〜16:30、中国の趙 順実(チョウ ジュンジツ)さんを迎えての発音練習時の録音(一部)です。「アリラン」は最初に趙さんに歌っていただいています。

「茉莉花」(55秒:趙さんによるソプラノパート歌詞朗読部分のみ) 
  「茉莉花」スローバージョン
「アリラン」(2分18秒)

    練習風景